Hi-skip -ハイスキップ-

Hi-skip -ハイスキップ-

2階建てでありながら4層構造。豊かな空間の広がりを生みだす、スキップフロアの住まい。ハイスキップ断面図
中2階に居室を設置、さらにロフトを設けた「Hi-skip」。各居室の独立性を高めるとともに、変化に富み、豊かな広がりのある住空間を実現しました。スキップフロアを採用することでリビングは2.7mもの天井高を確保。伸びやかな室内が、大きなゆとりをもたらします。
1・2階併用型賃貸住宅「Hi-skip」の特長
  • 2階の高い位置に採光と換気ができる窓を設置(南玄関タイプのみ)。
  • 2階居室は、勾配天井による伸びやかな空間に。
  • リビングは天井高2.7mの開放的な空間に。
  • 収納や趣味のスぺースなど、多目的に使えるロフト。
  • 家族が顔を合わせる機会を増やす、リビング階段。
  • お料理中も会話が楽しめるオープンキッチンを採用。

このページのTOPへ